2017年11月18日の段

声優さんが亡くなられたとき、ほかの声優さんがコメントを出される。
ときおり、そのキャラクターになぞらえたコメントを見るのだが、どうも妙な気味の悪さを感じる。
アレは、心から本当にそう言いたいのだろうか。

メールサーバに関する悩み

SMTPの総当り攻撃は単にfail2banだけでは防ぐのが難しい傾向にある。

というのも、1人の攻撃者が異なるIPアドレスから適度に間隔をあけて順繰りにトライにこらると、初期設定の監視時間3600秒をすり抜けてしまう。
これらのIPアドレスはある程度連続しており、ipfwなりiptablesなりでネットワークアドレスを丸ごと弾いてやることもできないわけではない。
また、その3600秒を伸ばすこともたやすい。
しかし、日々新しいIPアドレスからアタックがくるし、監視時間を延ばすのも「いたちごっこ」である。
これらを人間がやるように上手くまわして言ってくれるような、AIとは言わないまでもデーモンのようなものはないものか。

世間様はどうやって運用していっているのだろう。

多少はマシになるように思われた

どの会社にもありがちな話であろうが、業務改善の一環で「外出時は行き先と帰社予定をホワイトボードに書き残す」ということを始めた。
これで外出が異様に長い、つまり出先で遊んでいる疑いのある従業員の帰社が多少はマシになるように思われた。
しかしこれはこれで、その時刻きっかりに帰ってくるようになり、
やはりその時間いっぱいまで遊んでんじゃね?
ってなる。
結局、外出用の車を追跡できる仕組みが欲しいよねって気持ちになるが、さすがにコストバランスが悪かろう。

一度、再認識をしなければならない

冒頭の展開に興味を惹かれて「ナイツ&マジック」なるアニメーション作品を一応ひととおりは眺めている。

現在第8話まできていて、展開が上手くいきすぎていることに多少の「おなかいっぱい」感がある。
しかしながら、未知の技術や逆境に目をギラギラさせている姿は、本来自分のあろうとした姿だったのではないか。

一度、再認識をしなければならない。

何か病の類

アニメのOP/EDが「あ、いいな、誰だろう」って思うとしよう。

なんとかそのOP/EDのアニメーションのなかで表示される瞬間にアーティストを特定しようとするだろう。
この行為に失敗する、つまりあの4~5行のテキストからアーティストが探し出せない、という事象をもう何年も繰り返している。

そろそろ、何か病の類なのではないか、と思い始めている。

名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数