2013年07月23日の段、Episode.I!「悪夢」

とても妙な夢を見て変に鮮明に覚えているので、忘れないうちにご報告します。

舞台は前に勤めていた会社。
従業員全員だけでなく、何故か同じビルに入っている全ての会社の全員が何かに不満を爆発させる。
食堂なんかなかったのに、食堂のオヤジまで不満を爆発させる。

大挙してビルの最上階へと押しかける。

するとそこには驚きの光景が彼らを待っていた。
役職の皆さんが輪をつくり、音楽に合わせてクルクルと回っていた。
壁には横断幕が吊るされており、具体的な記述は記憶が曖昧だが
「ES向上実行委員会」
みたいなことが記載されていた。

大都会の皆さまはご存知のことと思う。
ESというのはEmployeeSatisfaction(従業員満足)を意味する。
従業員が安心して働ける環境づくりを推進することで、さらに顧客満足の向上を図る
という考え方である。

たにぐちさんの夢の中で、役職の皆さんはES向上のために何を始めたのか。
なんと、従業員と次々とツーショット写真を撮り始めたのである。

日ごろ触れ合えることのないエラい社員とツーショット写真が撮れることに
「どうだ、ありがたいだろう、満足しろ従業員」
ということなのである。

「そんなバカな、ナメるな」
と噛みつこうとしたたにぐちさんは愕然とした。
さっきまで不満を爆発させていた従業員たちは、ツーショット写真に満足して帰っていったのだ。

いったい何が起きているのかまったく分からないたにぐちさんは、そこで目を覚ます。
酷い夢だった。

しかし、たにぐちさんは思った。
「あの会社なら、やりかねない」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数