2013年09月20日の段、Episode.I!「いらぬことを気にしすぎているのだろうか」

橋が崩落して、救急車が転落寸前になって、助かったのはいい。
ところで
「搬送中の患者とかはいなかったの?」
というところが視聴者の気になるところと思う。
「言わなかったんだから、いなかったんだよ、察してよ」
では困ると思う。

近年のニュースは、当たり前に気になるところを報じなくなった傾向がある気がしてならない。

先般の雨不足の折、ヨウ化銀を大気中に散布して雨を降らせようと試みた、というニュースがあった。
あの件も局によりけりだったが、
「そんなもんバラまいて人体に影響ないのか?」
という点に触れた局はかなり限られていた。
これもまた
「言わなかったんだから、影響ないんだよ、察してよ」
ということなんだろうか。

辛坊さんだったかと思うが、翌日のニュースで
「そりゃ摂取しないにこしたことはないけども」
といった言い方をしていたので、
「まぁその程度なのね」
という理解はできた。

局や番組ごとに報じる情報の量に、少々の差異は当然あろうけれども、近ごろどうも情報が足りてない気がする。
それともオレは、いらぬことを気にしすぎているのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数