2014年10月08日の段、Episode.I!「たかだかパソコンショップの店員が」

たかだかパソコンショップの店員が、近ごろ雑誌「プレジデント」など読んでいる。

今の会社は、模範としてはワイシャツとスラックスを基本としてるが、別段強制ではない。
もっと言ってしまえば、バリバリの私服の従業員の方が多い。
たにぐちさんも基本的には技術作業員なので、本当は電力会社の作業服的なものが楽なのだけど、それもどうも社の雰囲気に合っていない。
というわけで、間を取ってというか、ワイシャツとチノパンというスタイルである。
都会の企業なんかでは「カジュアルフライデー」と呼ばれる服装を毎日しているのだと考えていただいて差支えない。

それをかれこれ6年近く続けているのだけども、身だしなみに関する記事を読むにつれ、
やっぱりパリっとしたワイシャツとズボンはいいのだなぁ
と思いつつ、手間を考えるだけで気が遠くなる。

ズボンについては、パンツプレスなんかが場所も手間も取らないようだが、
ワイシャツについてはどうも地道にアイロンという手段しかないように見受けられる。
世の中の独身サラリーマンの皆さんはどうしているのだろうか。
はよ結婚せよ、というのは、とりあえずナシで。

まぁたにぐちさんの場合、極度のあがり症と多汗症が身だしなみを極端に低下させており、そっちをなんとかするのが先決では、あるのだけれども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数