賛成の反対

車イスの方が建物に入りやすいようスロープなどを用意しておくような優しい造りを
「バリアフリー」
と呼ぶ。

これに対し、たにぐちさんの高校時代の友人たちは
身体障害者に優しくない建物の造りを
「ノンバリアフリー」
と呼び、すぐに「それただのバリアやん!」と言っていたものである。

ところで、母が「ポテロング ミニ」という商品を買ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数