IE9 IE10 メニューが英語になってしまう

過去何年か、下記現象を改善できず、やむなくOSごと初期化という案件が何度かあった

InternetExplorerのメニューが英語になってしまう
IEをアンインストール→再インストールしてもエラー
言語パックの個別インストールもエラーで止まってしまう

ようやくこの現象に1つの光明らしきものが見えた。

というのも、ついにOS初期化後もIE9が英語になってしまうという問題に直面したのである。
いいかげん、決着をつけるときがきた。

今回分かったのは[原因]ではないが、[対処療法]ということになる。
大ざっぱに言えば
「よく分からんけど、こうすればイケる」
という、パソコン小僧にありがちな感じである。

文書番号:2679232

上記文書は、文書自体読んでもよく分からない内容では、あるのだけども。
ソルーションはおおよそ下記のとおりである。

IEのスタンドアロンインストーラをダウンロードする
コマンドプロンプト(管理者実行が必要かも)より、下記要領でインストーラを実行する
C:\Users\Taniguchi\Downloads\IE9-WindowsVista-x86-jpn.exe /update-no

オプションの文言から察するに、IEのインストール中に表示される「更新をインストールしています」の箇所をスキップするということなのだろうなぁ。
あの部分がコケて、後続の言語パックのインストールが完了できず、英語表記になったというメカニズムか。
よくよく考えてみれば、単体の再インストールのエラーと言語パックのエラーに因果関係があるのではと仮定すれば、答えは見えていたのかもしれない。

「単体でインストールする」が即ち「最もシンプル」ということではないのだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数