なにかこう、「茶番」?

コンテンツの傾向に、国が指示を出しているのではないかと思うことがある。
例えば「中出しモノ」が異様な増加傾向にある。
これは少子化対策の一環で、国のレベルで奨励しているのではないかと思えてならない。

また、日本人を大絶賛的なテレビ番組の存在にも疑問を隠しきれない。
「なんとか総本家」などを想像していただきたい。
海外の企業人が日本企業の作業品質を大絶賛、という類の番組もある。
これもまた、技術者が海外に流出していっている現状を伝えたい、みたいな国の思いがあるのだろうか。

しかしなにかこう、「茶番」?のようなものが感じられてならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数