カルト教団との鍋会

長野県王滝村。

いまやカルト教団(通称かるたん)に堕ちた古い仲間と山荘に集まり、教団の集会映像を眺める。
映像の中身はひたすら歌って踊るというもの。

数曲が流れたあたりで、オレは既に強烈な違和感に駆られていた。
教団の連中は何も感じていない様子だ。
これを「狂信者」と呼ばずしてなんと呼ぶのか。
オレは我慢できずに、ついに口に出してしまったんだ。

たにぐち「みなさん気づいてないんですか。
 さっきから歌のタイトルも出てこない。
 次の曲は何なのか、出演者ですら教えてくれない。
 LUNASEAだって次の曲くらい教えてくれますよ!」

なぜLUNASEAだったんだ、たにぐち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数