より有効な議論に生身の人間を使いたい

たにぐちさんもTwitterなどというものをやっている。

朝から「ロボット答弁者」というものがトレンド入りしている。
なにかと思えば、ときの総理大臣がロボット答弁者を欲しがっているとのこと。

先日、お客様先で作業をしていたときのことであるが、後ろから国会中継の音声が流れてきた。
それはもう酷い議論で、いつまでも同じ質疑応答を繰り返していた。
確かにロボット答弁者も欲しくなるわなぁ、という気持ちになる。

より有効な議論に生身の人間を使いたいという思いでロボット答弁者が欲しいのなら、それは確かにその通りだと思う。
そこから先は本人の心の中のことであるので、究極のところの真意は分からないけれども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数