2018年01月29日の段「ヤフオク ScanSnap 中古」

ヤフオクでScanSnap S500というADF型のスキャナを中古で購入した。
送料含めて5000円ほど。
これがまあよく働く。
高校時代のプリントや教材など、なかなか思い切って捨てられなかったのをどんどん読み取っては破棄していく。
当時マドンナとして崇められていた先生に添削してもらったプリントなんかは、ちょっと何も考えずに捨てるのはもったいない。
(その先生は我々が卒業したのち、結婚するまでかなりの期間があったらしい)
クセの強かった数学の先生のプリントも、どうも捨てがたい。
(なお、たにぐちは文系である)
これらも心を無にして、ひたすらに電子化→破棄を繰り返す。

このデータをランサムウェアなどにやられないような工夫が必要なのであるが、こんなときこそライトワンスなメディアの出番であろう。
ドキュメント類の容量であるので、DVD-RなりBD-Rなりで足りることと思う。
(しかし、セッションクローズしたDVD-Rとはいえ適当に焼き切って破壊するようなマルウェアは実在して当然と思う)

それにしても、すべての作業が終わった状態をイメージすると、自分の部屋はさぞ寂しく感じられることだろう。

とはいえ、いい買い物をした。
出品者様には感謝しかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数