2019年03月28日の段

便宜上、「産業医の先生」と呼ぶ。

ちっちゃくて、時々どんくさくて、食べ物に妙な好き嫌いがある。
見ていて飽きることのない人だった。

その先生が異動してしまうという事実が今日の朝になって知らされ、
送別会が営まれ、
会の終了とともに即旅立たれてしまった。
なんだかワケが分からなかった。

立場上、職場全体の人事異動を聞かせてもらえることはない。
自ら望めば聞けないこともないのだが、このような形で突然お別れというのも、辛くなくていいのかもしれない。

どうせ来週は新しい人たちがやってきて慌ただしくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


名前:たにさん or たにぐちさん
職業:むかし、元オタク
  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • イマ☆ドキ地味なアクセス件数